【メイクデビュー函館5Rレース後コメント】アルナシーム武豊騎手ら

ラジオNIKKEI

2021年07月04日(日) 14:34

武豊騎手とのコンビでデビュー勝ちを決めたアルナシーム(c)netkeiba.com

函館5Rのメイクデビュー函館(芝1800m)は2番人気アルナシーム(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒1(良)。2馬身差の2着に1番人気ブラックボイス、さらに半馬身差の3着に7番人気マイネルシーマーが入った。

アルナシームは栗東・橋口慎介厩舎の2歳牡馬で、父モーリス母ジュベルアリ(母の父ディープインパクト)。

レース後のコメント

1着 アルナシーム(武豊騎手)
「調教の時とは違い思いのほか馬がのんびりしていて、良い意味での誤算でした。その分道中はリラックスしていましたし、3コーナーでゴーサインを出したらスムーズでした。素質がありますね」

2着 ブラックボイス(C.ルメール騎手)
「良い馬です。同じ距離で次は勝てると思います」

3着 マイネルシーマー(丹内祐次騎手)
「初戦としては良い内容で走れました。一回使って良くなると思います」

4着 ウインアウォード(横山和生騎手)
「いろいろと分からないことが多く、馬は逆に大人しかったです。行かせてこういう競馬をしたことで、ピリッとすれば次は変わってくるでしょう」

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

アクセス数

もっと見る

    注目数

    もっと見る

      ニュースを探す