「ウマ娘」社長落札馬は順調“4億7000万円馬”ドーブネ 函館でゲート試験の予定

2021年07月29日(木) 12:33

 函館で調整しているドーブネ

 5月21日の千葉サラブレッドセールにおいて、4億7010万円(税抜き)で取引されたドーブネ(牡、父ディープインパクト、栗東・武幸)が、23日に函館へ入厩。順調に調教を消化している。

 同馬を落札したのはサイバーエージェントの創設者である藤田晋氏。同社の子会社サイゲームスが手掛ける人気アプリ「ウマ娘 プリティーダービー」が大ヒットしていることも相まって話題になった。南井助手は「乗り味はいいですね。まだ馬体に緩さはありますが、バネがあって切れそうな感じです」と評価。今後は函館でゲート試験を行う予定で、順調なら札幌デビューの可能性もある。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す