【京成杯AH】マルターズディオサ 仕上がりは順調 手塚師「しっかりやれた」

デイリースポーツ

2021年09月02日(木) 06:00

 「京成杯AH・G3」(12日、中山)

 ヴィクトリアM9着のマルターズディオサは1日、美浦Wで3頭併せ。ロークアルルージュ(5歳2勝クラス)と併入、アサマノイタズラ(3歳3勝クラス)には1馬身遅れたが、5F67秒8-38秒2-11秒8を計時し、順調な仕上がりぶり。

 手塚師は「しっかりやれたのでいいと思う。ハンデも重くならないだろうし、開幕週の中山でどこまでやれるか」と話した。20年秋の紫苑Sを含め中山では2戦2勝。得意の舞台で重賞3勝目を狙う。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す