クロノジェネシスの渡航スケジュールが決定

2021年09月03日(金) 12:56

 クロノジェネシス

 凱旋門賞・G1(10月3日・仏パリロンシャン)に挑戦するクロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇)の渡航スケジュールが決定した。2日、所有するサンデーサラブレッドクラブがホームページで発表した。

 17日に栗東トレセンの検疫厩舎に移動し、24日に成田空港からフランス・シャルルドゴール空港へ向かう。現地では過去にヴィクトワールピサ(10年7着)やキズナ(13年4着)を受け入れた、シャンティイのパスカル・バリー厩舎を拠点にする。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す