【仏G2・フォワ賞出馬表】日本馬ディープボンドが参戦 G1馬スカレティ、ブルームらと対決

2021年09月11日(土) 20:50

凱旋門賞前哨戦に挑むディープボンド(写真は2021年阪神大賞典出走時)

 現地時間12日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われるG2・フォワ賞(4歳上・芝2400m)の枠順が確定した。

 日本馬ディープボンドは4番枠、仏独でG1連勝中のスカレティは5番枠、キーファーズ松島正昭氏の共同所有馬ブルームは7番枠に入った。G1・2勝の4歳牝馬ワンダフルトゥナイトは、骨折により引退と報じられている。

 スカレティなど6頭中3頭がセン馬というメンバー構成。このレースには出走可能だが、本番とされる凱旋門賞には出走不可となる。

 発走予定時刻は、日本時間12日の23時30分。グリーンチャンネルでは22時30分から中継放送が予定されている(無料放送)。

【出走馬】
※1段目:馬番-ゲート番 馬名 斤量 性齢
※2段目:騎手、厩舎
※3段目:着度数 前走成績

1-3 サブリミス 58kg セ5
M.バルザローナ騎手、A.ファーブル厩舎
[3-4-5-1] 21.ドーヴィル大賞(仏G2)3着

2-4 ディープボンド 58kg 牡4
C.デムーロ騎手、大久保龍志厩舎
[3-2-1-6] 21.天皇賞・春(GI)2着

3-7 ブルーム 58kg 牡5
L.デットーリ騎手、A.オブライエン厩舎
[7-4-0-7] 21.キングジョージ(英G1)4着

4-1 イレシネ 58kg セ4
M.ヴェロン騎手、JP.ゴーヴァン厩舎
[7-0-1-1] 21.ヴィシー大賞(仏G3)4着

5-5 スカレティ 58kg セ6
G.モッセ騎手、J.レニエ厩舎
[16-1-2-2] 21.ダルマイヤー大賞(独G1)1着

6-6 オパサン 58kg 牡4
R.コプリック騎手、J.ホドゥール厩舎
[7-1-1-2] 21.ユベールバグノードピュシェッス賞(仏L)1着
チェコ調教馬

※馬番7番、ゲート番2番のワンダフルトゥナイトは出走取消。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す