コントレイルが年内2戦で引退 秋の天皇賞→JC

2021年10月09日(土) 13:52

 コントレイル

 昨年の3冠馬コントレイル(牡4歳、栗東・矢作)が、年内で現役を引退することが9日、管理する矢作師から発表された。

 師は「年内は2戦で引退。それは決まっていること」と説明。天皇賞・秋(10月31日・東京)からジャパンC(11月28日・東京)を予定しており、有馬記念(12月26日・中山)については、「得意な条件と思えないし、そういうレースには出したくない」と見送る方針。

「正直、脚元のこともあるしね。2戦に絞って全力投球したい」と意気込みを示した。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す