【田中将大×netkeiba】東北楽天・田中将大選手による秋華賞予想!

2021年10月17日(日) 11:50

田中将大選手が出した秋華賞の結論は?(撮影:渡辺達生)

 今週のGIは秋華賞! 初めて阪神競馬場で行われる牝馬3冠最終戦で、ソダシの2冠達成に期待が高まります。netkeibaではオフィシャルウェブサイト公式スポンサーを務める東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大選手が、渾身の秋華賞予想を特別公開!

■「札幌記念でジンクスを払拭」

 みなさんお久しぶりです! 田中将大です。この秋もGIを計6レース予想します。参考にしてみてくだい。

 まずは秋華賞です。例年と違う阪神競馬場での開催ということで予想に苦労しましたが、◎は(4)ソダシに落ち着きました。気になるジンクスもあります。過去10年、桜花賞を制しオークスで敗れた馬は1頭も秋華賞を勝っていません。しかし、前走の札幌記念がそのジンクスを吹き飛ばしてくれました。歴戦の古馬を相手に勝利。2000メートルの距離も克服しました。馬場が渋る予報もありますが、父はクロフネ、母はダートで4勝のブチコなのでむしろ好材料と言えるでしょう。

 ◯は(14)ファインルージュにします。今回の舞台と似ている、コーナー4つで直線に急坂がある中山の2000メートルの紫苑Sを完勝。桜花賞ソダシに迫った脚も魅力的です。C.ルメール騎手では2戦2勝、相性の良さで逆転もあると思います。

 ▲は(12)アカイトリノムスメ父ディープインパクト母アパパネの超良血馬は3歳牝馬王道を進み、桜花賞0.2秒差、オークス0.1秒差と接戦を演じました。世代トップクラスの実力は証明済みでここも当然上位争いを演じるでしょう。

 △の1頭目は、(2)ステラリアにしました。出走全16頭のうち、阪神2000メートルで勝利を挙げているのはこの馬だけです。その経験は大きいと思いますし、出世レースの忘れな草賞を制しているのも価値があります。芝2000メートルの持ち時計はナンバーワン! オークスの敗戦は距離が長かったと判断して抜擢します。

 もう一頭の△は(11)ユーバーレーベンです。本来ならオークス馬にはもっと重い印を打つべきでしょうが、陣営のコメントを見ると状態がベストでは無いのかな? と思い評価を下げました。買い目は◎ソダシから印を付けた馬に3連単1頭軸マルチ36点で勝負します。人気のソダシが取りこぼし、2着か3着に敗れたら…波乱も少し期待しています。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す