オークス馬ユーバーレーベンはジャパンCへ アーモンドアイ以来史上3頭目の3歳牝馬Vへ

2021年10月22日(金) 22:57

 ユーバーレーベン

 今年のオークスユーバーレーベン(牝3歳、美浦・手塚)がジャパンC(11月28日・東京)に参戦することが22日、分かった。ラフィアンターフマンクラブのホームページで発表された。

 秋初戦の秋華賞は13着に敗れ、現在は美浦トレセンで馬場入りを再開している。鞍上は引き続きM・デムーロ。12年ジェンティルドンナ、18年アーモンドアイに続く史上3頭目の3歳牝馬Vを目指す。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す