【エリザベス女王杯】レイパパレが2週前追い切り 高野師「コンディションいい」

2021年10月29日(金) 13:24

エリザベス女王杯へ出走を予定しているレイパパレ(ユーザー提供:るいすさん)

 11月14日に阪神競馬場で行われるエリザベス女王杯(3歳上牝・GI・芝2200m)へ出走を予定しているレイパパレ(牝4、栗東・高野友和厩舎)。

 27日に栗東坂路で2週前追い切りを行い、4F53秒7-39秒4-12秒8を記録した。「コンディションはいいですし、走り方が良かったですね。来週、再来週とペースアップしていきたい」と高野師。

 レイパパレ父ディープインパクト、母はシェルズレイ、母の父クロフネという血統。通算成績は8戦6勝。大阪杯に続く2つ目のGIタイトルを目指す。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す