【阪神5R新馬戦結果】永島まなみ騎手騎乗、単勝万馬券のジャマンが逃げ切り4馬身差圧勝

2021年10月31日(日) 12:25

永島まなみ騎手騎乗のジャマンがデビュー勝ち

 31日、阪神競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・14頭)は、先手を取った永島まなみ騎手騎乗の11番人気ジャマン(牝2、栗東・高橋康之厩舎)が、後続を突き放してゴールまで逃げ切り、2着の3番人気アドマイヤジェイ(牡2、栗東・友道康夫厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分35秒0(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に4番人気エリカフェリーチェ(牝2、栗東・吉岡辰弥厩舎)が入った。なお、2番人気ヴァレーデラルナ(牝2、栗東・藤原英昭厩舎)は4着、1番人気ホープインザダーク(牡2、栗東・池江泰寿厩舎)は11着に終わった。

 勝ったジャマンは、父リオンディーズ母サトノジュエルその父アグネスタキオンという血統。単勝113.4倍の低評価を覆してデビュー勝ちを果たした。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す