【BCスプリントレース後コメント】マテラスカイ川田将雅騎手ら

ラジオNIKKEI

2021年11月07日(日) 14:40

BCスプリントに参戦したマテラスカイ(写真は11月4日撮影)(c)netkeiba.com

現地時間11月6日(土)にアメリカ合衆国カリフォルニア州のデルマー競馬場で行われたブリーダーズカップスプリント(3歳以上G1・ダート1200m)はアロハエスト(牡4、米、W.カタラーノ厩舎)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒49。2着にドクターシーヴェル(米)、3着にフォロイングシー(米)が入った。日本から参戦したマテラスカイ(牡7、栗東・森秀行厩舎)は5着だった。

レース後のコメント
5着 マテラスカイ(川田将雅騎手)
「もう少し良いスタートが切れて前めのポジションが取れれば良かったのですが、他馬からのプレッシャーもあり厳しい競馬になりました。経験が豊富な馬で、一生懸命走ってくれました」

(森秀行調教師)
「前半少し苦労しましたが、最後は頑張ってくれたので今日は1着が欲しかったです。ハナを取りたかったですが、他馬の方がもっと速かったです。馬は頑張って精一杯走ってくれました」

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す