【BC諸競走】矢作師がW制覇“厩舎力”強調 坂井瑠星&古川奈穂は師匠を祝福

2021年11月08日(月) 11:45

 ハートマークで勝利を喜ぶ矢作師らラヴズオンリーユーの関係者(C)JRA

 「ブリーダーズカップ諸競走・米G1」(6日、デルマー

 世界のYAHAGIだ!競馬の祭典ブリーダーズカップ諸競走が行われ、BCフィリー&メアターフをラヴズオンリーユー(牝5歳)、BCディスタフをマルシュロレーヌ(牝5歳)が制し、2頭を管理する矢作芳人調教師(60)=栗東=は、海外でG1をダブル制覇する快挙を達成した。

 6日には京王杯2歳Sでキングエルメス坂井瑠星のコンビがV。矢作師は「日本で弟子が重賞を勝って、勢いをつけてくれました」と“厩舎力”を強調した。坂井は「少しでも力になれたのなら良かった」と静かに喜びを語った。師匠と厩舎スタッフの頑張りに「すごいのひと言です。いつかは自分もああいう舞台で手綱を任せてもらえるようになりたい」とさらなる飛躍を誓った。

 また、古川奈穂も「ラヴズもマルシュも、最後は声が出ました。本当にすごいことを達成したんだなと思います。刺激になります」と大接戦での勝利に感激した様子だった。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す