【マイルCS枠順確定】グランアレグリアは6枠12番、シュネルマイスターは2枠3番

2021年11月19日(金) 15:25

ラストランとなるGI・5勝馬グランアレグリアは6枠12番(c)netkeiba.com、撮影:下野雄規

 21日に阪神競馬場で行われる、第38回マイルチャンピオンシップ(3歳上・GI・芝1600m・1着賞金1億3000万円)の枠順が19日確定した。

 これがラストランとなるGI・5勝馬グランアレグリア(牝5、美浦・藤沢和雄厩舎)は6枠12番からのスタートとなった。

 また、今年のNHKマイルC覇者シュネルマイスター(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)は2枠3番、19年の春秋マイル王インディチャンプ(牡6、栗東・音無秀孝厩舎)は4枠7番に入った。

 その他、昨年の日本ダービー2着馬サリオス(牡4、美浦・堀宣行厩舎)は2枠4番、昨年の朝日杯FS勝ち馬グレナディアガーズ(牡3、栗東・中内田充正厩舎)は5枠9番、昨年のホープフルS覇者ダノンザキッド(牡3、栗東・安田隆行厩舎)は7枠13番となっている。発走は15時40分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ホウオウアマゾン(牡3、坂井瑠星矢作芳人)
1-2 クリノガウディー(牡5、岩田望来藤沢則雄)
2-3 シュネルマイスター(牡3、横山武史手塚貴久)
2-4 サリオス(牡4、松山弘平堀宣行)
3-5 サウンドキアラ(牝6、武豊安達昭夫)
3-6 ケイデンスコール(牡5、岩田康誠安田隆行)
4-7 インディチャンプ(牡6、福永祐一音無秀孝)
4-8 ダーリントンホール(牡4、和田竜二木村哲也)
5-9 グレナディアガーズ(牡3、池添謙一中内田充正)
5-10 ロータスランド(牝4、田辺裕信辻野泰之)
6-11 カテドラル(牡5、戸崎圭太池添学)
6-12 グランアレグリア(牝5、C.ルメール藤沢和雄)
7-13 ダノンザキッド(牡3、川田将雅安田隆行)
7-14 リプレーザ(牡3、幸英明大根田裕之)
8-15 サウンドカナロア(牡5、藤岡康太村山明)
8-16 レインボーフラッグ(牡8、小崎綾也小崎憲)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す