【海外競馬】英チャンピオンS覇者シリウェイ、来年はダートのサウジカップを目標に

2021年11月28日(日) 20:04

 10月16日のチャンピオンS(英G1)を制したシリウェイ(Sealiway、牡3、仏・C.ロッシ厩舎)が、来年は2月26日にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる、サウジカップ(G1・ダ1800m)を目標とすることがわかった。英競馬メディア『At The Races』などが報じている。

 シリウェイは父Galiway母Kensea、母の父Kendargentという血統。

 凱旋門賞(仏G1・5着)から中1週で行われたチャンピオンSの覇者。重賞はそのほか、昨年のジャンリュックラガルデール賞(仏G1)を制している。通算成績は12戦5勝で、過去12戦はすべて芝競走。

 サウジカップは総賞金2000万米ドル、1着賞金1000万米ドルの超高額賞金レース。今年は芝G1馬のミシュリフ(Mishriff、牡4、英・J&Tゴスデン厩舎)が優勝。来年から国際G1として開催される。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

アクセス数

もっと見る

    注目数

    もっと見る

      ニュースを探す