【シンザン記念】マテンロウオリオン 3歳重賞一番星 鮮やか横山典!キラリ好騎乗

2022年01月10日(月) 06:10

 好位から抜け出したマテンロウオリオン(右)

 「シンザン記念・G3」(9日、中京)

 鮮やかなイン突きで勝利をつかんだ。22年最初の3歳重賞を制したのは、4番人気のマテンロウオリオン。後手に回った前走とは違い、好スタートから3番手をなだめながらのリード。直線は一頭分の狭いスペースを力強く抜け出した。

 和生や武史に負けてられぬとばかりに、父親の意地を見せた。“技有り”で勝利した横山典は「この間は後ろでうまく折り合ったけど、きょうは3回目。返し馬で抑えるのが難しいと思った。競馬を覚えてよくあるパターン。ギリギリのところで、引っ張り殺さない一番いい位置で折り合えて良かった」と、22年の初勝利に笑顔を見せた。

 デビュー前から当レースV、その先のNHKマイルC(5月8日・東京)までの青写真を描くほどの厩舎の期待馬。新馬戦で2着に敗れ、格上挑戦で万両賞を使う“予定外”はあったが、後方一気に好位抜け出しと、多彩なレースでタイトルを手にした。昆師は「ノリちゃんは天才。何をするか分からない。それが魅力。どんな競馬でもできることを証明したのは今後に向けても大きい。きついローテで勝ったことをほめたい」とうなずいた。

 NHKマイルC出走は確定しているが、皐月賞(4月17日・中山)の参戦は成長度合いに委ねるという。「春の大目標には行けるので、ゆっくりとさせたい」と指揮官。数々の名馬を生み出した登竜門レースを制した新星。春にはさらに輝きを増す。

関連情報

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す