【海外競馬】ゴールデンシックスティが熱中症により安田記念を回避

2022年05月09日(月) 21:10

2021年香港マイル出走時のゴールデンシックスティ(撮影:Lo Chun Kit)

 6月5日に東京競馬場で行われる安田記念(3歳上・GI・芝1600m)に予備登録していた香港馬ゴールデンシックスティ(Golden Sixty、セ7、香・K.ルイ厩舎)が来日を見送り、同レースを回避すると現地メディアで報じられた。

 現地の報道によると、チャンピオンズマイル(香G1)勝利後に熱中症のような症状が出たため、オーナーとトレーナーによる協議が行われ、回避を決定したとのこと。

 ゴールデンシックスティは父Medaglia d'Oro、母Gaudeamus、母の父Distorted Humorという血統の豪州産馬。通算成績は24戦21勝(うち国際重賞12勝)。

 2019年3月にシャティン競馬場のハンデ戦でデビュー。2020年1月のチャイニーズクラブCC(香G3)で重賞初制覇後、香港クラシックマイル・香港クラシックC・香港ダービーを制覇し史上2頭目の香港4歳三冠を達成。その後、香港マイル(香G1)で前年覇者アドマイヤマーズらを破り、国際G1初制覇を果たした。

 翌2021年も勢い止まらず、香港マイルではサリオスらを破って連覇を達成。サイレントウィットネスの持つ香港馬の最多連勝記録(16連勝)に並ぶなど大活躍。連勝記録は16で途絶えたが、今年4月のチェアマンズT(香G2)、チャンピオンズマイルを連勝。獲得賞金は1億1340万600香港ドル(約18億5800万円)となり、ビューティージェネレーションの持つ香港馬の獲得賞金記録を更新した。

※馬齢は日本基準。南半球産で、香港基準では現6歳。

関連情報

みんなのコメント

フィルタ

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

ミュート・報告・コメント非表示の使い方
  • 非表示・報告をクリックし「このユーザーの投稿を常に表示しない」を選択することで特定のユーザーのコメントを非表示にすることができます。(ミュート機能)
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 非表示・報告をクリックし「このコメントを通報する」を選択することで運営会社に申告できます。
  • ※報告内容について、削除等の処置をお約束するものではありません。確認を行った結果、違反が認められない場合は削除などの措置は行わない場合もあります。なお、報告に対する個別の回答は行っておりません。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

ニュースを探す