【プレゼント】川田将雅騎手の初の著書「頂への挑戦」サイン本を5名様に

2023年03月02日(木) 18:45

川田将雅騎手の初著書「頂への挑戦」

 2日、川田将雅騎手による自身初の著書『頂への挑戦 負け続けた末につかんだ「勝者」の思考法』が発売。

 これまでマカヒキでの日本ダービー制覇や、ラヴズオンリーユーでの米・BCフィリー&メアターフ勝利など、数々のGIレースを制し、昨年は最多勝利・最高勝率・最多獲得賞金の三冠を達成。史上4人目となる「騎手大賞」を獲得し、9年ぶりに悲願の「JRA生え抜きリーディングジョッキー」に輝いた川田騎手。本書では同騎手の活躍の原動力ともいえる、負け続けた末につかんだ“思考法”を紹介します。

■「日本一」のジョッキーが語るメンタル術を全公開!

 本書には、競馬ファンはもちろんのこと、仕事のパフォーマンスを上げたいビジネスパーソンや、メンタルを鍛えたい人にとっても必見の内容が詰まっています。

・僕には「日本一」になる以外、選択肢はなかった
・騎手人生を大きく変えたひと言
・大事な場面で結果を出せる人、出せない人の違い
・感情を失った5年間、なぜ笑えなくなったのか
・逃げない、媚びない、揺るがない
・トップを獲るために求めたマインドの変化
・自らの言葉に宿る責任、だから僕は嘘をつかない
・リーディングの頂から見えた景色、その向こうにあるもの

 「結果」を出すためのメンタルマネジメントの極意が満載。競馬界屈指の“仕事人”が語り明かす、待望の初著書です!

【本書の内容】
はじめに――「勝者」になる道を探し続けて
第1章 「負け」からのスタートだった僕の人生
第2章 トップに立つための思考
第3章 逃げない、媚びない、揺るがない
第4章 「勝利への道」を見つける俯瞰力
第5章 求めに応える「仕事人」として
おわりに――リーディングの頂から見えた景色、その向こうにあるもの

【著者プロフィール】
川田将雅(かわだ・ゆうが)
1985年生まれ、04年にデビュー。08年に皐月賞キャプテントゥーレで勝利してGIジョッキーの仲間入り。12年にはジェンティルドンナオークスを制し、名実ともにトップジョッキーに。13、14、19、20、21年に最高勝率騎手、16年に特別模範騎手賞を受賞。同年にマカヒキ日本ダービーを制覇。22年は最多勝利・最高勝率・最多獲得賞金の三冠を実現し、史上4人目となる「騎手大賞」を獲得。9年ぶりの「JRA生え抜きリーディングジョッキー」となった。

【書籍情報】
・書名:『頂への挑戦 負け続けた末に見つけた「勝者」の思考法』
・著者:川田将雅
・発売日:23年3月2日
・定価:1,650円(本体1,500円+税)
・体裁:四六判並製、224ページ
・発行:株式会社KADOKAWA

【プレゼント】
 本書のサイン本を抽選で5名様にプレゼントいたします。

 応募期間は2023年3月17日(金)23:59まで。

 皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。


※外部サイト(netkeibaインスタグラム)に移動します。

関連情報

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

ミュート・報告・コメント非表示の使い方
  • 非表示・報告をクリックし「このユーザーの投稿を常に表示しない」を選択することで特定のユーザーのコメントを非表示にすることができます。(ミュート機能)
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 非表示・報告をクリックし「このコメントを通報する」を選択することで運営会社に申告できます。
  • ※報告内容について、削除等の処置をお約束するものではありません。確認を行った結果、違反が認められない場合は削除などの措置は行わない場合もあります。なお、報告に対する個別の回答は行っておりません。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

新着ニュース

競輪を手軽に楽しもう!netkeirin

ランキング

アクセス数

もっと見る

    注目数

    もっと見る

      ニュースを探す