netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

欧州障害王者エスポワールダレン死す

2019年08月24日(土) 09:50 0 3

今年のチェルトナムフェスティバル開催初日のメインレースであるG1チャンピオンハードルを15馬身差の圧勝で勝利したエスポワールダレンが23日、予後不良診断で安楽死の措置が取られた。5歳でした。

エスポワールダレンはギャビン・クロムウェル師が管理するVoix Du Nord産駒の5歳セン馬。通算成績は10戦9勝。デビュー以降は昨年4月のG1愛スプリングジュベナイルハードル4着以外は全てのレースで勝利を収めていた。昨シーズンもチャンピオンハードルでG1初勝利を挙げるなど4戦4勝と充実した成績を残していた。

しかし、今シーズンの更なる躍進が期待されていた矢先に歩様異常を呈し、馬病院へと入院。結局回復することは叶わず、安楽死となった。

また時同じくして前年の欧州年度代表馬であり現在は種牡馬として活動していたロアリングライオンも疝痛のため死去。名馬の訃報が多く聞かれる夏となってしまった。

ネタ元:https://www.racingpost.com/news/brilliant-champion-hurdle-winner-espoir-dallen-put-down-at-age-of-five/396565