netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

グランアレグリア、蹄不安で1週前追い中止

2019年09月19日(木) 20:29 1 1

 スプリンターズS(29日、中山)で有力視されている桜花賞馬グランアレグリア(牝3=藤沢和)が蹄の不安で19日の1週前追い切りを取りやめた。今週末まで症状の経過を観察したうえで出否を判断する。

 異変が起こったのは18日の調教後。美浦坂路コースでキャンターを行った後に左前脚の歩様が乱れた。獣医の診断を受けたところ、蹄に熱を持っていることが分かった。今後は鉄橋蹄鉄(蹄を保護する特殊蹄鉄)を着用して回復に専念。正常な歩様に戻れば、今週末から追い切りを再開して予定通りスプリンターズSに向かう。出走を回避した場合、騎乗予定のルメールは同厩舎のタワーオブロンドンとコンビを組む。

 ▼藤沢和師 出否は今週末にも決めるが、出走できるように努めていきたい。

ネタ元:https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/09/19/kiji/20190919s00004048207000c.html

浜畑譲
投稿者
浜畑譲

みんなのコメント 1

  • 新着順
  • いいね順
  • ショーゴ
    ショーゴ
    2019/09/19 23:10

    こりゃルメールをタワーオブロンドンへのウルトラCの布石かね❓ 藤沢は平気な顔でグランを毎日王冠からマイルCSに出してきそうだよ。

ユーザーレポーターランキング

  • 注目数順
  • 投稿数順