netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

ディアドラ 橋田師「今後は様子見て判断」

2020年07月31日(金) 20:40 0 0

 英G1・ナッソーS(牝馬限定、芝1980メートル)が7月30日、グッドウッド競馬場で7頭によって行われ、日本から出走したディアドラ(牝6歳、栗東・橋田満厩舎、マーフィー騎乗)は最下位の7着に敗れた。昨年からの連覇はならなかった。

 一夜明けた31日に橋田調教師は「いつもの伸びがなかったですね。去年のようなパフォーマンスができませんでした。ゲートも嫌がっていたみたいでした。いろいろと問題があるのかもしれません」と残念そうに振り返った。

 同馬は仏国の凱旋門賞・G1(10月4日、パリロンシャン競馬場・芝2400メートル)を今年の目標としているが、今後について橋田師は「馬の様子を見て判断します」と明言を避けた。

ネタ元:https://hochi.news/articles/20200731-OHT1T50086.html

浜畑譲
投稿者
浜畑譲

ユーザーレポーターランキング