netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

北海道のダンスセイバー199連敗

2020年10月14日(水) 21:23 2 8

14日のホッカイドウ競馬門別3R(ダート1200メートル)で、デビューから198戦未勝利のダンスセイバー(牝9)が出走。12頭立てのブービー11着となり、13年5月22日の初出走から続く連敗が199となり、通算200連敗まであと1つとなった。

好スタートを切って見せ場は作ったが、そこまで。徐々にポジションを下げ、1着から1秒9差でゴールした。2戦ぶりに騎乗した亀井騎手は「スタートが良く、おっ、と思いましたが流れに乗れなかった。頑張ってはいるのですが」と振り返っていた。

地方競馬全国協会によると、同馬は連戦連敗で一大ブームを巻き起こしたハルウララ(113連敗、98〜04年)や、05〜12年にこれまでの最多だった192連敗を記録したマイネアトリーチェの記録をすでに塗り替えており、国内最多連敗記録を更新し続けている。

ネタ元:https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=202010140000697&year=2020&month=10&day=14

浜畑譲
投稿者
浜畑譲

みんなのコメント 2

  • 新着順
  • いいね順
  • モスコミュール
    モスコミュール
    2020/10/15 23:37

    地方競馬は過酷です… 今年春から開催された門別で走っている回数は21回です 9歳のダンスセイバーさんはほぼ毎週の連闘している状態です もう勝ち負けではありません…それも3歳、4歳馬と一緒に走っているのです 岩手では30連闘している子もいます… 勝っても連闘は止まらない子もいます… そんなお馬さん達のことも覚えていて欲しいです…

  • nori
    nori
    2020/10/15 07:56

    引退しても…余生ないやん…

ユーザーレポーターランキング