名牝バランシーンが死去

2021年02月20日(土) 14:55 2 1

 1994年の英オークスを制し、L.デットーリ騎手とゴドルフィンに初の英クラシック制覇の栄誉をもたらした名牝バランシーンが現地19日に死去した。30歳だった。

 これはゴドルフィンが明らかにしたもの。ストームバード産駒のバランシーンは94年のクラシック戦線で英1000ギニー2着後に英オークスを制覇。

 この勝利は当時23歳のデットーリ騎手と、ゴドルフィンにとっての英クラシック初制覇だった(ちなみに2着馬はディープインパクトの母ウインドインハーヘア)。

 その後は牡馬相手に愛ダービーも勝利。翌年の凱旋門賞10着を最後に、通算8戦4勝で引退した。引退後は米ケンタッキー州で余生を過ごしていた。

みんなのコメント

現在のコメント数2

みんなの投稿ニュース

ランキング