西村淳也 今秋フランスで武者修行 1カ月

2021年05月05日(水) 06:46 1 3

 若手成長株の西村淳也(21=栗東・フリー)が、今秋にフランスで武者修行をすることが4日、分かった。期間は1カ月程度。海外競馬へのチャレンジは19年以来2度目で、行き先は前回と同じフランスのシャンティイ。

 西村淳は「昨年も行きたかったけどコロナの影響で断念しました。今年もコロナが収束したわけではないけど、行く準備はしておきたい…というか、行きます」と宣言した。

 19年の渡仏は武豊に相談したことで実現。滞在中は日本人調教師の小林智厩舎の調教を手伝い、レースにも3鞍騎乗した。「鼻差負けの2着がありました。今度は騎乗のチャンスがあれば勝ちたい」と抱負を述べつつも、レース騎乗に重点を置く遠征ではないとも。「名前を覚えてもらうことが大事。アイツ、また来たな…と思ってくれるだけでも意味はある。行けば得るものはいっぱいある」と話した。

 今年、金鯱賞(ギベオン)で重賞初勝利を挙げた西村淳は先週も6勝を挙げ全国リーディングは7位にまで躍進。渡仏はまだ先だが、注目のホープはそれまでにさらにアピールしておきたい。とりわけ今週の京都新聞杯で騎乗するヴェローチェオロは賞金加算に成功すれば、ダービー出走も夢でない。「マジで狙っています」と目を輝かせている。

みんなのコメント

現在のコメント数1

みんなの投稿ニュース

ランキング