藤井勘一郎 突然?丸刈り?にした理由とは

2021年10月14日(木) 22:19 0 1

 最近見た「PARKER/パーカー」という映画の主演俳優ジェイソン・ステイサムがあまりに格好良く、触発されて坊主頭にしてみたのですが…。トレセン関係者の皆さんからは「何かやったの?」というネガティブな反応ばかり。不思議に思ったのですが、日本では坊主頭に懲罰的な意味があるんですね。海外ではそういう話を聞いたことがなかったので、驚きました。皆さん、罰ゲームで坊主にしたわけではないですよ(笑)

 さて、今回の写真。坊主頭の私の横でほほ笑むのは、荻野琢真ジョッキー。ジョッキー仲間の中では「たっくん」と呼ばれる愛されキャラです。彼も体を動かすのが大好きで、最近はM・デムーロジョッキーと3人でロードバイクでツーリングに行ったりしています。彼は最近ソロキャンプにハマっているらしく、今年の北海道シリーズでは羊蹄山などで何度もソロキャンプをして、自身のSNSにもアップしています。北アルプス立山連峰の剱岳でもソロキャンプをしたことがあるとか。登山はリフレッシュにもなり、五感も刺激されていいトレーニングになるそうです。私も彼のような楽しい仲間と、野外でアクティブにできるなら、トレーニングも苦にならないですね。

 たっくんは2009年の日経新春杯で、そのレースでの引退を表明していたテイエムプリキュアを約3年ぶりの勝利に導き、引退を撤回させたことで一躍時の人になりました。おかげで天皇賞・春にも挑戦できたと、今でもプリキュアへの感謝の気持ちを忘れていません。また、見習い時代には大久保厩舎でお世話になっていたそうですが、そこで学んだ競馬に真摯に向き合う姿勢を胸に、日夜努力を重ねています。私も彼に負けないように、お互い切磋琢磨していきたいですね。

 さて今週は、日曜新潟1Rのブラヴィーノなど計6鞍に騎乗させていただきます。海外セール出身の外国産馬である彼は、他の馬とは少し乗り味が違いますね。初戦は道悪の中京芝1200メートルで6着でしたが、今回は調教にまたがっていても変わる気配がしています。ダート替わりがいい方に出てくれるといいですね。今週も応援、よろしくお願いいたします。

みんなのコメント

現在のコメント数0

みんなの投稿ニュース

ランキング